専業主婦でもキャッシングできる方法。

どこの金融会社も審査をするときの最低条件で『安定した職業をお持ちで、安定した収入がある方』と書いてあるように、仕事をしていることで得られる信用は世の中たくさんあります。

ですが、専業主婦だからって信用されないわけではないですし、専業主婦だってお金が必要なときだってありますよね。

そこで、今回お話したいのは『専業主婦でもキャッシングできるところもある』っていうことです。

一般的な金融会社では、専業主婦はまず無理だと思います。

ですが、銀行系のカードローンだったら場所によっては可能な場合があります。

『無職』なのとは違い、きちんと働いてる配偶者がいての専業主婦なので大丈夫なんです。

専業主婦なので本人の収入はなくても、旦那さんが働いていることで『世帯収入』になるのです。

私が専業主婦のときに申し込んだ銀行系のカードローンは、専業主婦だったら30万円まで融資可能だと言われました。

かと言って、旦那の職場も聞かれたわけではなく『任意で』って形でゆるかったですし、年収も聞かれただけで所得証明書などいらなかったんです。

もちろん旦那に内緒だったので、ゆるい感じで聞かれたのはとても助かりましたが。

ちなみに、私が当時利用していた銀行系のカードローンは『三菱東京UFJ銀行のバンクイック』でした。

審査もすぐ終わるので、即日融資などにも対応しています。

とても便利です。

是非、試してみてください!!