米大統領、連邦地裁の判事に個人攻撃。もう少し冷静に

毎日のように話題に困らなく、ニュースとなっているトランプ米国大統領ですが、「イスラム圏からの入国を禁止する」という大統領令をシアトル連邦地裁ジェームズ・ロバート判事が差し止めました。その流れまでは分かるのですが、続いてトランプ大統領はジェームズ判事を強く批判。通常、判決に対して「判決結果は遺憾」などと残念な姿勢を見せるのであれば、よくある流れとなりますが、ジェームズ判事に暴言を吐いて個人攻撃したというのだから驚きです。「法を憎んで人を恨まず」というのがやはり一般的認識だと思いますので、こういった圧力のかけ方は「権力の濫用」に近いものを感じてしまいます。ましてや、一般市民が判事を恨んで愚痴を言うというレベルではありません。彼は大統領です。国の規範となるべき人物にしては過激な印象が拭えません。
「なぜ司法が差し止めたのか」ということを法的・道徳的見地はスルーして、判事個人のせいにするのはあらゆる面でよろしくありません。やはり然るべき手順を踏んで、法的にも世論的にも道徳的にも考慮し、問題が発生しにくい流れで大統領令を出していくべきです。トランプ大統領は「言いたいことは言うし、思ったことは言う」という表裏のないスタンスは嫌いではありません。しかし、もう少し感情を抑えて頂ければ、日本人にも支持する方は多く見られますし良い大統領になると思います。いつも思いますが、もう少し冷静になって頂ければと願います。消費者金融 審査

毎月訪れるピンチを乗り切る方法

誰しもが陥ってしまう給料日前に起こる金欠病という不治の病。
それを乗り切る方法は皆様なりに色々あると思いますが、
私なりの方法をちょっとご紹介させて頂きます。ただし、必ず効果あるとは限りませんので悪しからず。
私が働いている会社は給料日12日でして前働いていた会社が25日で働いて3年目になりますが、なかなかお金を使う感覚が月末給料日から抜けなく、決まって私も金欠病になります。

前置きが長くなりましたが
とりあえずの節約法として
仕事での昼飯は家から弁当を持って行きます。
おかずは冷凍食品やお惣菜屋さんで夕方を狙って半額で買った物
なんかが中心。飲料水、コーヒーも自宅に買い置きしてそれを持って行きます。夏場はどうしても足りなくなり買ってしまいますが笑
夕食もできるだけセーブして安く美味しく食べれるもの。
自宅近所の弁当店が味も美味しいんですが値段がキャンペーンで
安くなっているものがあるのでそれを夕食にしたり。

食材に関しても基本スーパーに買い出しに行くのが夕方以降に
なるので食材は割引になっているものを狙います。
冷凍しておけば数日持ちますし。野菜なんかも保存方法で
そこまで痛まなかったりするので。

また給料以外の収入も確保します。
私の場合はポイントサイトに登録をしてアンケートに答えて
ポイントを貯めて換金したり、アマゾンのポイントに変えたりしています。

また不要な物をヤフオクに出品したりもしてます。
ここ数ヶ月はヤフオクが調子良く、ちょうど断捨離をしていた事もあったんですが、良い収入になってます。

こんな事をしなくとも無駄遣いをせず、規則正しい生活をすれば
金欠病なんかにならず済むんですがね笑三井住友銀行カードローン 審査